【レシピ】サーモンとほうれん草のトルティージャ

食とお酒

秋の夜長に、おうちでワイン&スペインバルの記事でご紹介する「サーモンとほうれん草のトルティージャ」のレシピです。

サーモンとほうれん草のトルティージャ

トルティージャとは、スペインの丸い具だくさんオムレツのこと。大人から子どもまで、誰でも食べやすいボリュームたっぷりの一品です。

定番の具材はじゃがいもをメインにすることが多いですが、サーモンとほうれん草を主役にしてちょっぴり秋仕様にしてみました。

材料(20cmのフライパンで1枚分)

サーモン 100g
ほうれん草 100g
にんにく 1かけ
玉ねぎ 1/2個
じゃがいも 中1個
卵 3個
塩、ブラックペッパー 適量
オリーブオイル 適量

作り方

1.ほうれん草は3cm程度にカット、にんにくと玉ねぎはみじん切り、じゃがいもは一口大にカットして下ゆで。サーモンは1cmの角切りにしておく。
2.オリーブオイルをひいたフライパンでにんにくと玉ねぎを炒めて、サーモン、ほうれん草、じゃがいもを順番に投入。軽く炒めながら、塩、ブラックペッパーで味つけする。
3.溶き卵(塩、ブラックペッパー入り)を流し込み、蓋をして弱火で焼く。
4.表面に焼き色がついたら裏返して、反対側も同様に焼く。

おまけ

両面にしっかり焼き色をつけて、香ばしく仕上げるのがポイント。物足りないときは、ケチャップやマスタードを別皿に添えて、少しずつつけながら食べても美味。

関連記事一覧