【レシピ】シーフードと
タイハーブのマリネサラダ

食とお酒

夏バテ解消!カラフル&ヘルシーなタイ料理ランチ」の記事でご紹介する「シーフードとタイハーブのマリネサラダ」のレシピです。

シーフードとタイハーブのマリネサラダ

新鮮な魚介が手に入ったらぜひ試してほしい、日本人好みのシーフードサラダ。贅沢に加えたハーブの苦みとライムの酸味が、おいしい海の幸を引きたててくれます。

材料(4人分)

海老 6~8匹
ホタテ 100g
小タコ 100g
生ハーブ(タイバジル、レモンバーム、香菜など) 好きなだけ
ベビーリーフ、レタスなど 適量
ナンプラー 大さじ2
塩こしょう 少々
カットライム(ライムジュースでもOK) 2かけ

作り方

1.海老、ホタテ、小タコをそれぞれ茹でて冷ます。
2.ボウルに1とお好みの生ハーブ、ナンプラー、塩こしょうを加えてさっと混ぜ合わせる。カットライムをひとつしぼってなじませてから、しばらく冷蔵庫で冷やす。
3.お皿にベビーリーフやレタスをしき、2を盛り付けて、もうひとつのカットライムをしぼる。

おまけ

レシピではシンプルにナンプラーと塩こしょうで仕上げていますが、はちみつを入れて甘めに、唐辛子を加えてピリッと、など好みや気分によってアレンジをするのもおすすめです。

関連記事一覧